頭の後ろが絶壁

Posted by admin on 7月 3rd, 2014 — Posted in 未分類

誰しもがどこかしら自分の体にコンプレックスを持っていると思います。

もちろん中には完璧に近いような人もいるかもしれませんが、ほとんどの人はたいていコンプレックスを持っているのではないでしょうか。

僕もコンプレックスになっている場所があります。

それは頭の後ろです。 ここが絶壁になっているのです。つまり、ぺったんこになっています。

なんで絶壁になっているのかよくわからないのですが、おそらく赤ちゃんの時に寝すぎたのかなーと思っています。

それかあまり枕を使わなかったのかもしれません。 とにかくここが絶壁になっていることでいろいろと困ることが多いわけです。

まず1番困るのは、髪型です。後ろの頭がぺったんこになっているので、必然的に後ろ髪もそれに合わせてぺったんこになってしまいます。

理想はふんわりと綺麗な円を描くようなカーブにしたいのですが、このようなカーブをうまく作れた試しがほとんどありません。

なので、後ろの頭が絶壁になっていない人を見るととても羨ましく思ってしまいます。

あと、できる限り後ろの髪にボリューム感を持たせようとしても、ソファーやイスなどに座った際に、頭の後ろを乗っけたりすると、すぐに髪がぺったんこになってしまいます。

横から見ると不自然なので、本当にどうにかならないかなーと思っています。 特にベッドに入って横に寝た時なんかはすごいことになっています。

朝は毎日このぺったんこになった髪を少しでもボリュームがでるように調整しています。 頭の形は諦めるしかないのかもしれませんね。どうしようもできないですしね。

それともう一つコンプレックスがあります。それは脇の臭いです。自分では気づかなかったんですが、どうやら腋臭かもしれないんです。

ある時、兄から「お前臭い!腋臭だろ!」って言われたんです。確かに汗かきな方なのでワキが臭うのかもしれません。でも腋臭なんて・・・。

すごいショックでしたね。それから、脇の臭いを消す方法を調べて、今では毎日デオドラントスプレーを振っています。

辛いです。。。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする